最近紹介したもの

天気予報


Recent Trackbacks

TOKYO SMART DRIVER

Edita


  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ



音楽以外のポスト(OLD)

August 27, 2006

ちょっと休憩

今月は週1の更新状態。本来は逆にしたい。(週1休み、のように)
そのために必要な「会社から解放されてる自由な時間」は相変わらずなしで、少しくらい楽にさせて欲しいなという気持ちがあるが、これが実現するのは当分先になるだろう。

更新は少ないが、今月はまあいろいろある。

アメリカ出張については省略するが、その他、ここしばらくキレてしまうほど調子の悪かったメールサーバを変えた。これでプライベート/仕事で迷惑をかけていた人には楽になって頂いた。良かった。

ホームページについては、Tomy's Weblog Annexを中断した。Macの情報を中心に、ということでスタートしたが、やはりMacのソフトやハードの情報だけでは個人ブログは辛い。現在、今日ここで書いてあるようなヨタ系コメントを日記のようにAnnexでは展開しようかなと考えている。おっとこれはまだ秘密だった。でも近々ここでも発表させて頂く。

ドラゴンズについては、ちょっと今打てない状態が続いているが、2位のチームが本当におつき合いくださるので正直助かる。マジックはもう28。エヘヘ。

音楽についてもいくつか比較的新しいものを入手して聞いてるので、できるだけ早く(悪くならないうちに)紹介していきたい。通勤帰りとかでもできなくもないんですが、最近は必ず寝てしまうんですよね。ということで、もう少し落ち着いたら徐々にペースを上げていきたい。

ということで。明日も貴重なお休み。ゆっくりしたいな。

August 19, 2006

米国から帰国

少し前の話になりますが、8/12のフライトで8/13に帰国しました。

8/12の米国ネタに載っけた「普通のホテルでベッドの隣に鏡張りのジャグジー」ネタが、以外と好評だった。
で、もう1枚写真を撮っていたので、一応披露しておく。別に入浴シーンではありません。

Dsc01264

この写真を撮るとき、実はとてもお見せできない格好だった。で、どうしても私のはしたない姿が写ってしまうのだ、鏡のおかげで。で試行錯誤して撮ったのがこの写真。今にして思えば、別にきちんと着替えて堂々と撮れば良かったのだが。何でか知らんが、どうしてもジャグジーの「ブクブク感」を一刻も早くカメラに収めたかったのだ。あとで考えてみると、時差と眠気で、「何か撮らなきゃ」という気持ちが寝ぼけ状態で盛り上がってしまったのかもしれない。

次に、これ。

060811_hotel

このホテルはニューアーク空港のすぐそばということで、この空港をハブにしているコンチネンタル航空の飛行機をホテルの入り口から撮影。ま、これはどうってないこと写真ですが、写真で見るより実際はずっと近くを飛んでました。

最後に写真2枚。ちょうど訪米中に例のロンドンでのテロ未遂があり、11:10のフライトだった私は、テレビの「5時間前には空港にいないと乗り遅れるよ」というコメントを信じ、6:45に空港に到着。ところが人だかりがすごくて、どこが並んでるラインの最後なのかが分からない。人に聞いてみても、状況が最悪で気が立ってる人も多く、答えるのが面倒、という態度をあからさまに取られる。困ったなと思って一瞬立ち止まると、後ろのオバハンが「列に横入りしないでくれる?」とスペイン語なまりの英語で文句を言ってくる。
仕方なく私は空港の出口に一旦出る。でまた入り、ラインの最後を探す。これを繰り返すこと30分。ようやく最後を見つけた。驚いたのはここから。ちょうど並んだ時点の混み具合はこんな感じだった。

060812_ewr_1

060812_ewr_2

普通アメリカだとここまで混んでると普通2~2.5時間は余裕でかかるものだが、何と空港職員の手際の良さで、わずか1時間ほどでチェックインができたのだ。どんなに混んでいても自分のペースで自分のできる範囲の仕事しかしないアメリカの空港職員が、だ。

せっかく仕事もそこそこに早めに空港についたのに、予想外の手際の良さのため、ゲートにはフライトの2.5時間前には到着。嬉しいやら腹が立つやら、という帰国であった。

June 06, 2006

ご無沙汰

皆さんご無沙汰です。5月は特に月後半仕事が忙しくて更新できませんでした。

申し訳ありませんでした。

で、それが少し落ち着くかなというところで、今度は微熱・咳・痰・頭痛などなどでダウンしてしまいました。
少しはマシになって来たので、取り急ぎご挨拶をさせて頂くことにします。

あーそれにしてもしんどい。

May 01, 2006

ハワイ

私事ですが、明日からハワイに行ってきます。
実はハワイって行ったことないので、どうなることやら。
私としてはゆったりまったりして来たいのですが、あちこち動き回るのかなという気も。

ともかく、現地でアップデートできるかどうかは微妙ですが、もし可能であればアップデートします。

一応現地でまったりするためにJack Johnsonのアルバム他、サマーミュージックを準備していきます。

増税について考えませんか

えー、今日はメーデーだからという訳でもないのですが、私も労働者の端くれとして、増税はやっぱり反対なのであります。連合がこんなページを立ち上げてましたので、期限限定でこのブログにも増税額計算ツールを掲載することにしました。このページの左一番下にある「増税について考えませんか」のところから遊んでみてください。

人によってはぞっとする結果になるかも。

April 14, 2006

対阪神3連戦(4/11〜13)

阪神の3連戦は雨による中止もあったが2勝0敗で終わった。
この時点で中日は6勝3敗1分けで2位。1位が金持ち巨人。

阪神との試合は共に逆転勝ち。1試合目は5点差、2試合目は2点差をひっくり返す見事な結果。
結果だけしたら素晴らしいが、気になる点も多い。
先発投手の調子が上がらない。川上は失点した3点以外は良かったものの、山本昌は今ひとつ、なぜか中田がリリーフで出てきたり、朝倉の調子が上がらない。ドミンゴは1軍登録を抹消。あれだけオープン戦で絶好調だったドラゴンズの投手陣。今結果を出しているのが中継ぎ陣くらいなのだろうか。四国シリーズのヤクルト2連戦で先発陣もしっかりした結果を出してほしいと思う。

April 11, 2006

対巨人3連戦 (4/7〜9)

初戦は立浪の劇的なサヨナラ満塁ホームラン。「しかも上原から」って書き方もあったけど、これは決して正確ではない。
ご存知の通り上原は日本のプロ野球界を代表するエースピッチャーの一人。アンチ巨人の私が言うのだから間違いないと思う。ところが彼はたまにフーッと抜けた球を投げ一発を食らうときがある。これは高めのストレートだったり落ちないフォークだったりするのだが、まさに9回裏の満塁の状況で立浪に投げられた球がこれだったのだ。ということで劇的な幕切れとなった。

その後の2試合は、残念ながら巨人の強力な打線に負けてしまった、というのが正直なところ。我がドラゴンズも第2戦での川相のバント失敗、ダブルプレー。これがポイントであったような気がする。
読売ジャイアンツ殿も、原監督になって「巨人を変える」と言ったものの、カネにものを言わせた各球団主力選手をドンドン引き抜くと言う、補強のやり方は全く一緒。補強が各球団の4番打者から2番打者・5番打者・投手に移っただけだ。フロントが一緒だから仕方ないか。
そんな結果が如実に出た結果となる。

April 07, 2006

横浜との3連戦

4/4から4/6までの横浜戦は、1試合の雨天中止もあり1勝1分に終わった。
我がドラゴンズの通算成績は3勝1敗1分の2位。首位に巨人がいるのが憎々しい。
4/7からの巨人との3連戦(何と以前の巨人戦ではあり得なかったデーゲームが2試合あります)で一気に首位奪回といこう!

個人的には、岩瀬がやはり心配かな。
確かに毎試合先発〜中継ぎ〜抑えという展開に持ち込んでいるから、ドラゴンズの勝利パターンに持っていっていると言う状況である。ただ中継ぎまではしっかり頑張って抑えで失敗しているというのは、決して良い状況ではない。何と第1戦では、昨年1本も打たれなかったホームランを多村に喫している。

ただ、まだシーズンも始まったばかりだし、シリーズ全体としてしっかり活躍してくれれば良いかなと思っている。

打線はウッズが強烈な満塁ホームランを打ったものの、まだまだ本調子ではないですな。あと移籍組の上田と小田が頑張ってくれそうな予感。。。

April 02, 2006

セ・リーグ開幕、そしてドラゴンズは

いよいよなんである。
2006年セントラルリーグが開幕した。
我が中日ドラゴンズの戦いぶりがとても楽しみである。

開幕3連戦は、昨年最下位に終わった広島。
開幕戦。残念ながら0-2で敗戦。川上が好投したが、相手もエース黒田。なかなか点が取れるものではない。
結果的には0-0のケースで岩瀬を出し、打たれてしまったということだ。昨年ほとんどリリーフ失敗のなかった岩瀬で負けてしまったのだから尾は引かない。ただオープン戦から気になっていた打線の悪さがちょっと気になる。

第2戦。先発は少々意外だったマルティネス。てっきり中田だと思ったのだが。
でマルティネスはピンチを迎えながらも何とか初回の2点で抑えた。その間に味方が3点を取り逆転。この1点差を、デニー・平井・岩瀬で抑えきり、3-2で今シーズン初勝利を収めた。非常に中日らしい守り勝つ野球である。

第3戦。今度こそ中田だと思ったのだが、ドミンゴ。確かに来週末の巨人戦を睨むと、ここは中田/川上/マルティネスあたりで行きたいところなのだろうか。オープン戦も好調だったので、まあ大丈夫だろうと思っていた。
案の定、ドミンゴは4回まで広島打線をノーヒットに抑えた。5回に初ヒットを打たれたものの、6回途中に降板するまでに1失点と十分な合格点。それまでに打線の方が日本初見参のダグラスから3点を取り、この3点を岡本・デニー・高橋聡・平井・岩瀬の豪華リレーで何とか1失点でしのぎ、3-2で勝利した。

ということで、広島との3連戦は2勝1敗で終了した。この3連戦は非常に中日らしい戦いぶりであった。つまり3試合で6失点。リリーフはきっちり試合を作り、あとは豪華なリリーフ陣で逃げ切る、という試合運びである。
一方打線の方は今ひとつ。3試合で22安打。ホームランは0本。どこぞの(相変わらず)デカイだけのチームみたいに6本も打っているチームがうらやましい。

とはいえ、まずまずの滑り出しの2006年。これから横浜戦、巨人戦と続くが、今年の中日らしいぎりぎりの戦いをして勝ち進んでほしい。

あ、そうそう、今年度からドラゴンズの公式ホームページでブログが始まった。試合前後の選手の素顔などが見れそうな感じだ。このブログはこちら

ココログ調子悪し

最近になって、このページの左右にある項目のデザインが乱れていることに気付いた。
あまりに突然なので調べたら、やはりココログの問題みたいだ。

ということで、どうやら自分では修正できない問題のようなので、どうにもならない。申し訳ないですが、お見苦しさは今しばらくご勘弁を。

あと、近々ブログのデザインを変更予定。もう4月に入り、ウォームビズという季節でもなくなってきますし。またチーム・マイナス6%の活動についてはだんだんと浸透しつつあるのではないかと思っているためです。

変更が決まりましたらまたこのサイトでお知らせします。

より以前の記事一覧

November 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


ClustrMaps

Creative Commons

無料ブログはココログ