最近紹介したもの

天気予報


Recent Trackbacks

TOKYO SMART DRIVER

Edita


  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ



« Charly McClain / Pure Country | Main | 新曲 "Love Story"ビデオでのTaylor Swiftがかわい過ぎ、かつきれい過ぎ »

October 25, 2008

Donald Fagen / Kamakiriad

 1993年発表のアルバム。名作"The Nightfly"以来、何と11年ぶりの作品は、前作のGary Katzに代わりかつての片腕であったWalter Beckerにプロデュースを任せた。そのためか、前作と比べると、基本線はしっかり押さえつつも音作りはかなり変わっている。

特徴的なのはリズムセクション。"The Nightfly"と比べると生っぽさが薄れてタイトであり、機械的なサウンドになっている。リズミカルなシンセサイザも多用されている。

本アルバムのコンセプトが前作と打って変わって近未来を"Kamakiriad"という車で旅するストーリーという想定であることから、こう言ったエレクトリックな部分だけではなくドライブ感あふれる曲が並んでいるのだろう。外出先で聞くには非常に適したカッコよいアルバムに仕上がっている。

先行してシングルリリースされた "Tomorrow's Girl" (映画のテーマ曲としてアルバムに先行してリリース) を始め、ほとんどの曲がSteely Dan全盛時の後期 (1970年代後半)のような雰囲気を持っているところが、プロデューサがWalter Beckerになった事実と合わせて考えると非常に興味深い。特に前作 "The Nightfly"と異なるのが、未来に向けたコンセプトということもあり、明るい曲調が大きく増えていることだ。内容もあまり難しくなく、比較的スッと流して聴くことが出来る。もしかしたら、解散同然になっていたSteely Danとしてやりたい仕事は、こういう感じなのかなと当時思ったものだ。

« Charly McClain / Pure Country | Main | 新曲 "Love Story"ビデオでのTaylor Swiftがかわい過ぎ、かつきれい過ぎ »

音楽: ジャンル: ロック/ポップ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46339/42905076

Listed below are links to weblogs that reference Donald Fagen / Kamakiriad:

« Charly McClain / Pure Country | Main | 新曲 "Love Story"ビデオでのTaylor Swiftがかわい過ぎ、かつきれい過ぎ »

November 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


ClustrMaps

Creative Commons

無料ブログはココログ