最近紹介したもの

天気予報


Recent Trackbacks

TOKYO SMART DRIVER

Edita


  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ



« Tom Waits / Nighthawks at the Diner | Main | Neil Young / After The Gold Rush »

August 30, 2008

Rickie Lee Jones / Rickie Lee Jones

 1979年のグラミー賞最優秀新人賞を受賞したRickie Lee Jonesのデビューアルバムである。もちろん受賞したのはこのアルバムの大ヒットによるものである。それにしても、もう30年近く前になるとは。

Lenny WaronkerとRuss Titelmanによるプロデュース。ミュージシャンもSteve Gadd、Jeff Porcaro (ドラムス)、Buzzy Feiten (ギター)、Neil Larsen、Mac Rebennack = Dr. John (ピアノ)、Randy Newman (キーボード)、Michael McDonald(コーラス)などなど、超豪華。内容は非常に充実している。

すべての曲と彼女のジャジーなヴォーカルがぴったりマッチしており、どれを何回聞いても素晴しい出来だ。

大ヒットした"Chuck E's In Love"での奔放な歌詞と曲感、"Night Train"での、タイトル通り夜行列車にぴったりの雰囲気(良く旅行中に聞いたものです)、"Danny's All-Star Joint"での見事なスウィング感、"The Last Chance Texaco" "Company"でのでの悲しさ、孤独感。どれも見事である。

どの曲も西海岸に匂いがする名演ぞろいで、ポップ史上名盤の1枚と断言できるアルバムである。

« Tom Waits / Nighthawks at the Diner | Main | Neil Young / After The Gold Rush »

音楽: ジャンル: ロック/ポップ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46339/42330407

Listed below are links to weblogs that reference Rickie Lee Jones / Rickie Lee Jones:

« Tom Waits / Nighthawks at the Diner | Main | Neil Young / After The Gold Rush »

November 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


ClustrMaps

Creative Commons

無料ブログはココログ