最近紹介したもの

天気予報


Recent Trackbacks

TOKYO SMART DRIVER

Edita


  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ



« Jewel / Perfectly Clear | Main | David Lindley & El Rayo-X / Very Greasy »

August 15, 2008

Rickie Lee Jones / Girl At Her Volcano

 邦盤タイトルは、「マイ・ファニー・バレンタイン」。そうあの名曲である。

このアルバムはもちろん当初レコードとして発売されたが、通常の30センチのLPではなく、我々の世代にとっては中途半端な、でも古い人には非常に懐かしい25センチ盤で発売された。アルバムの内容も懐かしいスタンダード曲が中心となっている。シンガーソングライターである彼女にしては異質な、ほとんどがカバー曲であり、それだけでも話題になった。一部彼女のライブ演奏からのテイクも入っている。

"Lush Life"、"My Funny Valentine"あたりはジャズファンでなくてもお馴染みの曲で、彼女のジャジーな雰囲気そのものである。"My Funny Valentine"はピアノ一本の演奏で、美しい仕上がりになっている。
"Under The Boardwalk"はトロピカルでルーズな雰囲気がまた良い。

"Rainbow Sleeves"はTom Waitsの曲。彼女がTom Waitsの曲を取り上げるというだけでも涙物だが、録音されたのが1978年。まだアルバムデビューする前であり、彼と恋仲であった頃のものだろう。非常に悲し気なバラードで、私にとっては文句なしのベストトラックである。

"Something Cool"は、当時LPと同時発売されていたカセットのみに収録されていたライブ曲で、何とカセットで録音されたもの。音質は確かに良くないが、貴重なテイクと言える。

« Jewel / Perfectly Clear | Main | David Lindley & El Rayo-X / Very Greasy »

音楽: ジャンル: ジャズ」カテゴリの記事

音楽: ジャンル: ロック/ポップ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46339/42170014

Listed below are links to weblogs that reference Rickie Lee Jones / Girl At Her Volcano:

« Jewel / Perfectly Clear | Main | David Lindley & El Rayo-X / Very Greasy »

November 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索


ClustrMaps

Creative Commons

無料ブログはココログ