最近紹介したもの

天気予報


Recent Trackbacks

TOKYO SMART DRIVER

Edita


  • ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ



« アメリカのiTunes Music Cardゲット | Main | トリノオリンピックも一段落、でもカーリングネタ »

March 10, 2006

iTMS (アメリカ)で購入開始 (その1)

先日も書いたが、アメリカでiTunes Music Cardを入手し、アメリカのiTMSで音楽が買えるようになった。
ともかく、アメリカの方は(当然だが)洋楽の登録数が多い!

で何を買うか。最新のヒット曲を買う、というのも一つだが、ここはやはり懐かしの全米小ヒットで、日本のiTMSには売ってないものを買うのがTomy流なのである。そりゃ最新のやつは日本のiTMSで買えるものもあるし、どうしても欲しければCDショップや通販などで買うこともできる。懐かしの音楽は、昔から好きでカセット、LP、CD、MDと聴くプレイヤーが変わっていく中で埋もれていってしまった曲が大量にあり、これらを掘り起こしていくべきだと考えたのだ。それに何よりも、アルバムの中の1曲だけ買う、ということができる。

さて。まず購入したのが1979年の(確か)全米トップ10ヒット、Pure Prairie Leagueの"Let Me Love You Tonight"。これは昔アメリカ在住だったときラジオでよく聴いて気に入っていた曲。今はカントリー畑でソロ活動をしているVince Gillが甘いヴォーカルを披露しているミッド・テンポのソフトロック。
この曲、日本ではとうとう今まで入手できないでいた。輸入CDショップで彼らのCDは売っているのだが、とにかくまず「この曲」が欲しかった。昔を思い出してきた。

でその次が1981年にトップ20ヒットを記録したジャズ界のスーパー・コラボレーション、Stanley ClarkeとGeorge Duke ("Clarke/Duke Project")による名バラード、"Sweet Baby"。甘い。泣けます。これも輸入CDとかではアルバムをお目にかかっていたが、やはり「この曲」が欲しかったのだ。99セントだし。

それにしても、このノスタルジックな感覚は何だろう。

まだ23ドル余っているので、そろそろベスト盤アルバムにも手を出そうかと思っている。

« アメリカのiTunes Music Cardゲット | Main | トリノオリンピックも一段落、でもカーリングネタ »

音楽: 全般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46339/9028936

Listed below are links to weblogs that reference iTMS (アメリカ)で購入開始 (その1):

« アメリカのiTunes Music Cardゲット | Main | トリノオリンピックも一段落、でもカーリングネタ »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


ClustrMaps

Creative Commons

無料ブログはココログ